出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 声楽

LA JUMELLE第二回演奏会 聖セシリアの殉教

公演日
2018年11月22日(木)
【開演】19時30分 【開場】19時00分
会場

東京都東京都墨田区錦糸

すみだトリフォニーホール 小ホール


料金
一般:5000円
ご案内
LA JUMELLE ラ・ジュメル 第二回演奏会

Marc-Antoine Charpentier:マルク=アントワーヌ・シャルパンティエ

聖セシリアの殉教
Cæcilia, virgo et martyr H.413
イエス・キリストの降誕
In nativitate Domini Nostri Jesu Christi canticum H.421
羊飼いたちの論争
Dispute de bergers H.484

3世紀ローマ、異端とされていたキリスト教の信仰を守り続けるセシリア。ローマ皇帝から棄教を迫られるセシリアだが、死の脅しにも屈することなく、自らの信仰を貫いていく(『聖セシリアの殉教』)。寒い冬の夜、羊飼いたちのもとに神の使いである天使がやってきて、イエス・キリストの誕生を告げる。羊飼いたちは驚いてベツレヘムを訪れ、喜びの歌でキリストの生誕を祝福する(『イエス・キリストの生誕』)。陽気な羊飼いたちの中に、ひとり混じる陰気でふさぎ込んだ羊飼い。人生は歌い楽しむべきか、あるいは悲しみ憂うべきか。羊飼いが交わす対話の行方は?(『羊飼いたちの対話』)。
オフィスフレンチバロックがお届けするLA
JUMELLE第二回演奏会では、シャルパンティエの魅力に満ちた珠玉の名曲をお届けします。音楽と朗唱を融和させた、演劇性の高い演奏を希求するラ・ジュメル
LA JUMELLEの演奏会をぜひお楽しみください。


ソプラノ:小坂梓、小澤美咲紀、鈴木真衣、長谷部千晶
オートコントル:田尻健
テノール:及川豊
バリトン:土屋繁孝
バス:齊藤州重
ヴァイオリン:宮崎桃子、門倉佑希子
ヴィオール:折原麻美
クラヴサン:大村千秋

2018年11月22日(木)開演19:30 開場19:00
すみだトリフォニーホール 小ホール

2018年8月24日(金)~29日(水)事前振込みのみ
先行販売:4,500円

2018年9月5日(水)一般発売開始
一般販売:5,000円

office.frenchbaroque@gmail.com
主催:オフィスフレンチバロック
ホームページ
https://officefrenchbaroque.wixsite.com/home
主催
主催:オフィスフレンチバロック

上記公演のお問合せ

問合せフォーム

お名前
メールアドレス
誤入力防止のため同じアドレスを入力してください。 ・AOLのメールアドレスには「みんなの公演情報」からのメールが届かないことがあります。別のメールアドレスをご利用ください。 ・yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスには「みんなの公演情報」からのメールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。受信トレイに届いていない場合は、こちらもご確認ください。 ・スマートフォンや携帯電話のメールアドレス(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.jpなど)でご登録される場合は、あらかじめ「beautifuldays.jp」からのメールを受け取れるように設定をお願いいたします。
お問合せ内容
300文字以内

上記でご入力頂いた情報を主催者/公演情報の登録者にお知らせします。
この後のやりとりは主催者/公演情報の登録者と直接お願いします。また、本サイトの利用規約もご確認ください。

不正利用を防止するため、下記の数字を入力して「問合せる」ボタンをクリック(タップ)してください。