出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ 室内楽 伝統芸能

筑前琵琶 上原まり 平家物語を語る

05/31 室内楽 伝統芸能

「平家物語」より ネ氏園精舎、入道死去、敦盛最期、壇浦合戦ほか

05/31 室内楽 伝統芸能

上原まり ご紹介

公演日
2018年05月31日(木)
【開演】13時30分 【開場】13時00分
会場

東京都中央区銀座

二十五世観世左近記念 観世能楽堂(元銀座松坂屋跡)


料金
S席(正面席):4,800円、A席(中正面):4,300円、B席(脇正面):3,800円
子ども/シニア
未就学児入場不可
ご案内
上原まり
筑前琵琶 旭会総師範二世柴田旭堂の一人娘として幼い頃から琵琶に親しみ、後継者として「柴田旭艶」の名を持つ。高校1年生にして東京新聞主催邦楽コンクール琵琶部門3位入賞は最年少受賞。一方で、宝塚歌劇団への入団を果たす。
宝塚歌劇団では、娘役のトップスターとして活躍。
「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネット役での名演は今も語り継がれている。
1981年、「新源氏物語」での「藤壺」役を最後に退団。
琵琶語り奏者として、オリジナル作品「平家物語」「源氏物語」「小泉八雲“怪談”」などを通して、新しい琵琶語りの魅力を伝える。
今年病からの復活の狼煙となる渾身の「平家物語」。
ホームページ
http://www.international-culture.co.jp/
主催
株式会社インターナショナル・カルチャー

感想スタンプをつける

メッセージも送れます。