出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

アマ クラシック オーケストラ

アイノラ交響楽団 第15回定期演奏会 “シベリウスと伊福部 昭の世界 ~ 北方の舞踏 ~”

04/08 クラシック オーケストラ

第15回定期演奏会チラシ表面

04/08 クラシック オーケストラ

第15回定期演奏会チラシ裏面

伊福部 昭:オーケストラとマリムバのためのラウダコンチェルタータ

公演日
2018年04月08日(日)
【開演】14時00分 【開場】13時15分
会場

東京都杉並区

杉並公会堂 大ホール


料金
当日:1,500円 前売:1,200円 全席自由席
子ども/シニア
未就学児の入場はご遠慮いただいております。ご了承ください。
ご案内
設立以来、シベリウスの作品の演奏を目的として活動してきたアイノラ交響楽団ですが、第15回の定期では、日本人作曲家の作品を取り上げます。伊福部昭(いふくべあきら)は「ゴジラ」の映画音楽で有名な作曲家ですが、骨太で力強い節や生き生きとしたリズムが特徴的なその作風には、どこかシベリウスと共通したところがあるのではないでしょうか。

伊福部昭作曲の「オーケストラとマリムバのためのラウダコンチェルタータ」、シベリウス作曲の音詩「エン・サガ」、交響曲第3番ハ長調。今回プログラムで取り上げる3曲は、いずれも人間の根源的な祈りや自然の律動を芸術に昇華した点で、両作曲家の高い精神性を代表した作品と言えます。「北方の舞踏」と題して、二人の作曲家の描くダイナミックな音世界をお届けします。
ホームページ
http://ainola.jp
主催
主催:アイノラ交響楽団/後援:フィンランド大使館・一般社団法人 日本フィンランド協会・日本シベリウス協会・一般社団法人 日本フィンランド文化友好協会・北欧文化協会・杉並区
募集
ただいま、ヴァイオリン奏者とチェロ奏者を募集しています。詳しくはホームページをご覧ください。

感想スタンプをつける

メッセージも送れます。