出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 声楽

笹尾雅代&岩村悠子ジョイントリサイタル ~珠玉のデュエット~

公演日
2017年07月10日(月)
【開演】19時00分 【開場】18時30分
会場

北海道札幌市中央区大通西6丁目

ザ・ルーテルホール


料金
3,000円(全席自由)
ご案内
北海道二期会を中心に活躍する声楽家、笹尾雅代(ソプラノ)と岩村悠子(メゾ・ソプラノ)による、バロックからロッシーニまでのオペラ二重唱曲を集めたコンサートです。

 恋人、恋のライバル、母と子…色々な間柄の登場人物によって繰り広げられる、様々なドラマを描く、珠玉のハーモニーとアンサンブルをお楽しみ下さい。
特に、バロック作品特有の色彩を持ったハーモニーの美しさが光る、ヘンデルとモンテヴェルディ。そして二曲で演奏時間30分以上にも及ぶ、ロッシーニ『セミラーミデ』の長大でドラマチックな二重唱は、聴きごたえたっぷり。

第1部はバロック作品を通奏低音で、第二部はモーツァルトとロッシーニをピアノで、音楽様式に合った楽器と共にお届けいたします!

出演…笹尾雅代(ソプラノ)、岩村悠子(メゾ・ソプラノ)
   藤田淳子(バロック・チェロ)、明楽みゆき(チェンバロ)、吉泉善太(ピアノ)

第1部 バロック音楽の世界
H.パーセル作曲「木立で歌う者らに耳を傾けてごらん!」
C.モンテヴェルディ『ポッペアの戴冠』より
       「さらば、ローマ」
       「陛下を見つめ…そなたを愛おしみ」
G.F.ヘンデル 『リナルド』より「私を泣かせてください」
       『リチャード1世』より「愛しているとも」他

第2部 モーツァルト、ロッシーニの世界
W.A.モーツァルト『皇帝ティートの慈悲』より「ああ、かつての愛情に免じて」
G.ロッシーニ  『セミラーミデ』より
         「その忠誠を永遠に」
         「よろしい、さあ手を下しなさい~恐怖の、そして幸福の日よ!」他
ホームページ
主催
主催:ジョイントリサイタル実行委員会

感想スタンプをつける

メッセージも送れます。

上記公演のお問合せ

問合せフォーム

お名前
メールアドレス
誤入力防止のため同じアドレスを入力してください。 ・AOLのメールアドレスには「みんなの公演情報」からのメールが届かないことがあります。別のメールアドレスをご利用ください。 ・yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスには「みんなの公演情報」からのメールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。受信トレイに届いていない場合は、こちらもご確認ください。
お問合せ内容
300文字以内

上記でご入力頂いた情報を主催者/公演情報の登録者にお知らせします。
この後のやりとりは主催者/公演情報の登録者と直接お願いします。また、本サイトの利用規約もご確認ください。

不正利用を防止するため、下記の数字を入力して「問合せる」ボタンをクリック(タップ)してください。