出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 室内楽

草加に藝大がやってきた~スペシャルトリオ・コンサート~

公演日
2017年08月26日(土)
【開演】13時15分 【開場】14時00分
会場

埼玉県草加市

草加市文化会館ホール


料金
一般 2,000円/友の会 1,500円/学生 500円
ご案内
この公演のためだけに結成された、スペシャル・トリオ!
夏の終わりに、素敵なクラシック音楽のひとときを。


≪プログラム≫

・ピアノ三重奏曲 ト長調 K.564 / モーツァルト
・ヴァイオリンソナタ イ長調 / フランク
・無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 / バッハ
・ピアノ三重奏曲 イ短調 / ラヴェル



◆中木健二(チェロ)

愛知県岡崎市生まれ。3歳でチェロを始める。
東京藝術大学を経て2003年渡仏、パリ国立高等音楽院チェロ科でP.ミュレールに師事し、2007年にプルミエ・プリ(一等賞)および審査員特別賞をもって卒業。さらに2009年スイス・ベルン芸術大学ソリスト・ディプロマコースを首席で卒業。また、2004年より6年間イタリアのキジアーナ音楽院夏期マスタークラスでA.メネセスのクラスを受講し、最優秀ディプロマを取得。2010年よりフランス国立ボルドー・アキテーヌ管弦楽団首席奏者として活躍。2014年帰国。
紀尾井シンフォニエッタ東京メンバー。東京藝術大学音楽学部准教授。

◆岡本彩香(ヴァイオリン)

三重県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部を卒業。卒業時に、アカンサス音楽賞及び同声会賞を受賞。岡田文化財団奨学生として2年間アメリカ・ニューヨークに留学。アーロン・ロザンド氏に師事し研鑽を積む。帰国後、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了。
現在、ソロ、室内楽を中心に様々なジャンルにおいて演奏活動を行なっている。未来を担う子供達への音楽教育にも興味を持ち、子供のためのプレミアムコンサートに定期的に出演するほか、後進の指導にも当たっている。

◆守田絢子(ピアノ)

埼玉県草加市在住。4歳よりピアノを始める。
東京音楽大学首席卒業。東京音楽大学大学院修了。ベルギー政府給費奨学生としてベルギー・ブリュッセル王立音楽院修了。最優秀ディプロム《Grande Distinction》を取得。現在、昭和学院短期大学非常勤講師。日本演奏連盟会員。日本ベルギー学会会員。

ホームページ
http://soka-bunka.jp/
主催
公益財団法人草加市文化協会