出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ 器楽 演劇

シェイクスピア没後400年記念公演 Kawai Project vol.2 『まちがいの喜劇』河合祥一郎 新訳・演出

09/10 器楽 演劇

チラシ表

09/10 器楽 演劇

チラシ裏

公演日
2016年09月10日(土)
【開演】14時00分 【開場】13時30分
会場

東京都豊島区

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)


料金
<前売り>一般:4000円、U25:2000円・<当日>一般:4500円、U25:2500円
子ども/シニア
小学生以上可。車イスでのご案内可能。盲導犬の受け入れ可能。車椅子対応トイレ、車椅子対対応スロープ、点字案内ございます。
ご案内
当企画は、シェイクスピア没後400年を記念し、2016年9月7日(水)〜9月11日(日)にわたり、あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)において上演いたします。
 『まちがいの喜劇』は、二組の双子をとりまく取り違いをめぐって、アイデンティティのゆらぎと崩壊を笑いとともに描いた、人間性の本質に迫る作品です。上演にあたり、Kawai Projectでは、脚韻(ライム)を訳出し、韻律(リズム)を大切にする河合の訳を用い、作品にこめられた時間性や宗教性を丁寧に表現しつつ、アイデンティティの問題に迫ります。同時に、今回の舞台ではヴィオラ・ダ・ガンバの生演奏によってエリザベス朝の音楽性を付与して、シェイクスピアらしさを追求します。
 出演は髙橋洋介(TRASHMASTERS)、岩崎加根子(俳優座)、原康義(文学座)、小田豊、多田慶子、梶原航、寺内淳志ほか演劇界の実力派が世代をこえて集結。子供から大人まで、あらゆる世代が楽しめる、活気溢れる楽しい舞台をお贈りします。

◆ 出演者
髙橋洋介、岩崎加根子、原康義、小田豊、多田慶子
梶原航、寺内淳志、チョウ ヨンホ、島本和人、沖田愛、野口俊丞
辻村優子、クリスタル真希、押田栞、田部圭祐、峰崎亮介、青井そめ、中山真一(ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者)
ホームページ
http://www.kawaiproject.com/#!vol2/s4lgb
主催
【主催】Kawai Project 【共催】あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)